今年の4齢幼虫は大きいです。

◆記事のカテゴリー:日記 ◆投稿日時:2016-10-20 13:37:00



9月、10月と、天候不順や、運動会だのお祭りだのと、色々忙しくてなかなかオオムラサキの里に来られませんでした。

久しぶりに来てみると、4齢幼虫達がたくさんいました。

今年の4齢幼虫は、いつもと比べて大きいように思います。










体が大きい分、食欲も旺盛なようで、葉が悲惨な状態になっています。





上の方も、所によっては、葉がほとんど無い枝もあります。





少し幼虫の数も多い様なので、来春に向けて、対策を考えておく必要がありそうです。

投稿by蕪生庵2016-10-20 13:37:00|コメント(0)|コメントする