オオムラサキの幼虫達は越冬の準備をしています。

◆記事のカテゴリー:日記 ◆投稿日時:2017-11-12 13:05:00


10月は雨ばかり降って不順な天候が続きましたが、11月になって、やっと秋らしくなり、木々の紅葉も始まりました。




オオムラサキの幼虫も、4齢になり、冬支度を始めています。





体の色を、木の葉の色に合わせて少しづつ変えていきます。














これで、越冬の準備が出来ました。


榎の葉が散り始めると、幼虫も木から降り始めます。

投稿by蕪生庵2017-11-12 13:05:00|コメント(0)|コメントする