オオムラサキの幼虫は6齢になりました。

◆記事のカテゴリー:日記 ◆投稿日時:2019-05-18 11:42:00


まだ5月だというのに、夏日が続いて、今年の夏の暑さが予見されるようです。

オオムラサキの幼虫は5齢から6齢への脱皮が始まっています。



脱皮が始まると体の横に白い線が入ります。

白い線はお尻の方から頭に向かって伸びていきます。





白い線が頭まで達すると、頭を後ろにのけぞらせます。

この時喉のあたりから古い皮を脱ぎ始めます。





半分以上脱ぎました。





全部脱ぎ終わりました。

脱ぎ始めてから15分位でした。




6齢になると体長も6~7cm位に大きくなります。





そして、どんどん榎の葉を食べます。


投稿by管理人2019-05-18 11:42:00|コメント(0)|コメントする