オオムラサキの幼虫は越冬の準備をしています。

◆記事のカテゴリー:日記  ◆投稿日時:2013-11-09 14:28:00



オオムラサキの里はすっかり秋らしくなって、紅葉もはじまりました。


オオムラサキの幼虫は、3種類の色に分かれています。




これは、緑色の幼虫です。




こちらは、黄緑色に変わっています。




そして、この幼虫は完全に茶色になって、越冬の準備完了です。




4齢幼虫は、体は小さいのに食欲は旺盛です。

冬の寒さに備えて、栄養を蓄えているのでしょう。

榎の木から下りるのも近そうです。


投稿by蕪生庵2013-11-09 14:28:00|コメント(0)コメントする