ネットの天井を開けました。

◆記事のカテゴリー:日記  ◆投稿日時:2015-12-13 10:03:00



12月も半ばを過ぎオオムラサキの里の榎の葉もほとんど散ってしまいました。

今年は暖かくて雪が降りそうもないのですが、雪に備えてネットの天井を開けました。




天井はロープを引けば開く様になっているのですが、途中で落ち葉や木の枝が引っかかってしまうので、竹の竿でつついて引っかかっている枝を外します。





やっとのことで、ネットをたぐりよせました。




無事に天井が開きました。

次に榎の木の根元にネットを巻きます。越冬している幼虫を鳥から守るためです。





これで、冬支度が整いました。いつ雪が降っても大丈夫です。




投稿by蕪生庵2015-12-13 10:03:00|コメント(0)コメントする