ネットの天井を開けました。

◆記事のカテゴリー:日記  ◆投稿日時:2010-12-05 10:24:00
12月だというのにポカポカと暖かです。
今日はネットの天井を開けました。
天井を閉めたままだと、雪が積もって、ネット全体がつぶれます。
そのため、天井のネットは開閉できるようになっています。


先日の強風で、落ち葉がいっぱい天井に積もっていて大変でした。



2時間ほどでなんとか天井を開けることができました。
オオムラサキの幼虫は来年の春まで、落ち葉の下で越冬です。

投稿by蕪生庵2010-12-05 10:24:00|コメント(0)コメントする

越冬幼虫が木を降りはじめました。

◆記事のカテゴリー:日記  ◆投稿日時:2010-11-23 13:40:00
めっきり寒くなって山々はきれいに紅葉しています。
オオムラサキの里も紅葉のまっさかりです。



今日は天気が良いので、幼虫が木から降りるところが見られるかと思ってやってきました。
しかし、気温が低かったのか、木を降りる幼虫の姿はありませんでした。

榎の根本の葉を裏返して見ると、いましたいました。もう、かなりの数の幼虫が木を降りています。



仲良く寄り添って、冬ごもりです。




まだ、葉の上にも幼虫がいました。



のんびりと、ひなたぼっこしてるのですかね。



まだ、緑色の幼虫もいました。少し、のんびりしすぎですね。



回りの山も紅葉です。



すぐに、厳しい冬がやってきます。

投稿by蕪生庵2010-11-23 13:40:00|コメント(0)コメントする

4令幼虫の色が変っていきます。

◆記事のカテゴリー:日記  ◆投稿日時:2010-11-07 14:01:00


榎の葉も大分黄色が目立つようになってきました。

早くも茶色になった4令幼虫がいました。



この時期緑から茶色まで、様々な色の幼虫を見ることが出来ます。












葉の色に合わせて微妙に色を変えていきます。
いつ降りてきてもいいように、榎の根本に枯葉を敷いてやりました。

投稿by蕪生庵2010-11-07 14:01:00|コメント(0)コメントする