オオムラサキの幼虫は越冬に入りました。

◆記事のカテゴリー:日記  ◆投稿日時:2014-12-07 14:34:00



突然の大寒波にオオムラサキの幼虫もビックリです。

雪が降りそうなので、急遽ネットの天井を開けました。





大部分の幼虫は木を降りて、越冬に入りました。




落ち葉を裏返してみると、沢山の幼虫がいました。





しかし、まだ榎には青い葉が残っており、いくらかの幼虫も残っています。

この寒さで大丈夫か心配です。






投稿by蕪生庵2014-12-07 14:34:00|コメント(0)コメントする

オオムラサキの幼虫の色が変わりました。

◆記事のカテゴリー:日記  ◆投稿日時:2014-11-15 14:16:00



オオムラサキの里も秋の気配が増してきました。

周りの山も紅葉が始まっています。



オオムラサキの幼虫も体の色を変え始めました。









まだ、少し緑っぽさが残っています。




こちらは、完全に茶色になっています。





榎の葉が散り始めると、幼虫も木から下りはじめます。

投稿by蕪生庵2014-11-15 14:16:00|コメント(0)コメントする

4齢になりました。

◆記事のカテゴリー:日記  ◆投稿日時:2014-10-19 14:08:00


2週連続の台風でしたが、幸いオオムラサキの里は被害を受けずにすみました。

幼虫は元気に4齢になっていました。



角が短くなりトゲもなくなっています。



角の先は赤っぽいです。




ほとんどの時間、葉の上でじっとしていますが、今日は暖かいので、食事中の幼虫がいました。




体は小さいのに、結構食べます。越冬に備えて体力をつけているのでしょう。


投稿by蕪生庵2014-10-19 14:08:00|コメント(0)コメントする