4月11日

オオムラサキの里の周りでも春の女神「ギフチョウ」が舞い始めました。
乱獲によってすっかり数が減りましたが、今年からは「ギフチョウを守る会」が出来て、無法採集者からギフチョウを守ります。